馬耕体験・研修について(2023年度秋)

馬耕体験・研修について(2023年度秋)

出穂が始まり、深い緑色だった田んぼが少しずつ明るい色になってきました。
今年は北海道もとても暑く、例年より早めの出穂、稲刈りも昨年よりも早まりそうです。

さて、田んぼの代かきを終えてからオフシーズンに入っていた馬たちも
再び忙しい馬耕シーズンがやってきます。
秋野菜の畝立て、収穫後の畑の整備、稲刈り後の田んぼの秋起こし。
今シーズンも9月から、馬耕の体験・研修の受け入れを開始いたします。
宿泊体験・研修は馬との暮らし全般なのに対し、こちらは馬耕作業に集中して取り組みます。
研修は、昨年よりも本格的に、これから実際に馬耕をご自身の場に取り入れたいと考えている方に、
一連の作業、馬耕と土のこと、道具のことなど、はたらく馬と人の関係の
広がりの実現に向けてお手伝いができたらと考えています。
9月10月、11月頃は馬搬作業もみっちりできます。
9月1日より受け入れ可能ですので、
質問、ご希望の日程など、まずはお気軽にご連絡ください。

馬耕体験(2時間程度) 6,000円/1人
・・・ 1回完結。子どもと一緒に体験したい、はたらく馬を体験したい、という方に。
    道具の使い方、馬とのコミュニケーション、土を耕すところまで。
馬耕・馬搬研修(半日程度)  10,000円/1人  
・・・何度か通える方歓迎です(遠方の方は宿泊ご相談ください)。
   馬装、道具について、馬の扱い・ケア、ロングレーンの練習、
   馬耕実践、馬耕の畑の実際・段取りなど、大地に与えるインパクトなど、について。
   最終的には、自分で馬を出して馬装し畑へ行き作業できるようになるまで、を目指します。
   馬搬は森の中で倒木や枯れ木の搬出、森の整備の作業を行います。
   

お問い合わせ

農場での実践研修、または馬たちの出張依頼などについては、
こちらからご相談ください。